サイカンゲームズ『ペーパーマン』のサービス終了を発表

オンライン紙技シューティング『PaperMan(ペーパーマン)』
株式会社サイカンゲームズがオンラインゲーム事業から撤退することを発表し、同社が運営するオンラインFPS『ペーパーマン』のサービスが終了となることが明らかになりました。

『ペーパーマン』は海外での展開も予定していましたが、ライセンス契約の見通しが立たず当初の予定よりも海外売り上げが下回る結果となってしまい、その結果、経営判断により親会社がオンラインゲーム事業から撤退することを決定したとのことです。

ペーパーマンは、東京ゲームショウで Counter-Strike の日本トップチーム『Team Speeder』のメンバーをゲストに迎えたチャレンジイベントの実施、海外のゲーミングデバイスメーカー『SteelSeries』とオリジナルのコラボマウスパッドを制作したり、最近では SteelSeries のゲーミングデバイスを登録ユーザーにプレゼントするキャンペーンを実施するなど、FPS やゲーミングを盛り上げるための活動にも力を入れていました。

最近では勢力的にキャンペーンを行っている印象がありましたが、突然の撤退に驚くばかりです。
なお、現在行われているペーパーマンのベータテストは本日の 22 時で終了となります。

情報元

コメント

Ambas a

あっ・・・あのぅ
まだ4時間ぐらいあるんですが・・・

kinnkyuu

まぁ普通に考えてこれは厳しかったろうなぁ
どれくらい厳しいかと言うとガンダムオンラインやときめもオンラインぐらい

スーパー真田タイム

もう「女神幻想ダイナスティア」やるしかない

どっちもやったトキないけど。

mego

最近の無料FPSのブームに乗ってプロモも
かなり力が入っていたと思うので残念ですね。
このままお蔵入りということも無い気がするので
それまでマウスパッドを温めておきます。

GachiMuchi

キャンペーン等いろいろとがんばっていた印象があったのに残念です
でもゲーム内容が原因で終了したわけではないのでまだ未来はありそうですね

Q4summer

おそらくマウスパッヨが経営を圧迫したのかと