eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Razer の最新ゲーミングヘッドセット『Razer Megalodon』

Razer Megalodon

Razer の公式サイトに、最新ゲーミングヘッドセット『Megalodon』の情報が掲載されています。

Razer Megalodon スペック

Headphones

  • Frequency Response: 20 – 20,000 Hz
  • Impedance: 40 Ω at 1kHz
  • Sensitivity (@1kHz, 1V/Pa): 105 ± 4dB at 1 kHz
  • Max. Input Power: 200 mW
  • Magnet Type: Neodymium

Microphone

  • Frequency Response: 50 – 16,000 Hz
  • Sensitivity (@1kHz, 1V/Pa): -37 dB (user adjustable)
  • Signal-to-Noise Ratio: 50 dB
  • Pick-up pattern: Unidirectional
  • Cable: 3.3 meters

Razer Megalodon は Razer Maelstrom Audio Engine というエンジンを採用したヘッドセットで、一般的に使用されている HRTF バーチャルサラウンドテクノロジーよりも最大で800% 速い処理能力を持っています。
これにより、プレーヤーは Razer Megalodon からサウンドによる位置特定のアドバンテージをより得ることができるようになります。

Razerの特設サイトでは、このサウンドエンジンを Web 上で体験できる仕組みが提供されています。
Flash で直接リンクできなかったので、リンク先にあるメニュー中央の『MAELSTROM AUDIO ENGINE』をクリックして下さい。

ヘッドセットのカラーはツヤのあるピアノブラックで、イヤーパッドは取り替え可能。
マイク音量、サウンドの位置調整などができるコントローラーが接続されており、こちらから 2.0 ステレオと 7.1ch サラウンドサウンドの切り換えを行うこともできます。

『Razer Megalodon』は2008年第 4 四半期に $149.99(約1万6026円, $1=106.85円) で発売される予定です。

ちなみに、『Megalodon』について検索してみたところ、過去に生息していた巨大ザメの名称であることがわかりました(メガロドン:Wikipedia)。

一瞬『マグロ丼』にみえて「Razer 始まったな」と思ったけど始まっていなくてよかったと思います。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar nnS 音速モーモン says:

    DSPの部分だけほしいな