eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

BlueTrackを採用したゲーミングマウス『MicrosoftSideWinder X8 Mouse』

青色 LED をベースにしたセンサー技術『BlueTrack Technology』が採用されたワイヤレス式のゲーミングマウス『MicrosoftSideWinder X8 Mouse』の最新情報が発表されています。

スペック

  • 解像度: 250~4,000dpi
  • スキャン速度: 13,300fps
  • 最大加速度: 70G
  • トラッキング性能: 120インチ/sec
  • サイドボタン: 2つ(左サイド)

製品のサイズについては今のところ明らかにされていませんが『SideWinder X5 Mouse』(横77.7mm×縦129mm×高さ40.9mm)とほぼ同等のサイズとのこと。
バッテリは充電式で、約30時間の連続使用が可能となっているそうです。

製品の情報・写真はまだ公式サイトには掲載されていません。
情報元の記事に、取材で撮られた写真が多数掲載されていますので、そちらをご覧下さい。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar JamesB says:

    ワイヤレスがゲームに耐えるのかってとこが気になるなぁ。
    まぁ、ゲーミングをうたってたとしても、実際ゲームって色々ですけど。

  2. Avatar daichi says:

    ワイヤレス^^::
    でも4000dpiってすげなー。
    そして最大化速度70Gって。。

  3. Avatar JamesB says:

    しかしよく考えてみると、光学マウスもバカにされた時期があったわけで
    今後のワイヤレス技術しだいでは、コードの抵抗とかがないぶん有利に働くことになるかも?

  4. Avatar spooky says:

    しかしマウスは機能、性能面で言えばMX518やらIE3.0、その次の世代のDAやらDHARMAあたりで完成しきっちゃってる感があるよねぇ

    許容加速度がいくら上がると言っても人間が腕を振る速さなんて限界があるわけで。
    結局最後は自分の手に合うかどうかに落ち着く予感
    そういう意味では色々な形のマウスが出てくれると嬉しい

  5. Avatar batch says:

    かっこわるい