Negitaku.org esports > > > 東プレがTGS2017でゲーミングキーボード『REALFORCE RGB』テンキーレス版を展示

ニュース

PC・ゲーミングデバイス 東プレがTGS2017でゲーミングキーボード『REALFORCE RGB』テンキーレス版を展示

DSC_0453

東プレがゲーミングキーボード『REALFORCE RGB』の新製品となるテンキーレス版を東京ゲームショウ2017 で公開しました。

ゲーミングキーボード『REALFORCE RGB』テンキーレス版が登場予定

テンキーレス版は写真を見ての通り、テンキー部分がカットされたコンパクトモデルです。机を広く使いたい、大きなゲーミングマウスパッドと組み合わせたいという人には登場がたまらないモデルとなるでしょう。製品の価格や発売日は決定次第の発表予定です。

ブースには、東プレがスポンサードするというプロゲームチーム Japan Green Leavesモデルの『REALFORCE RGB』も展示されているとのことでしたが、最終日はイベントなどが行なわれていいたためか確認することが出来ませんでした。

プロゲームチーム GreenLeavesのファンイベントも実施

東プレブースには、Japan Green Leavesのメンバーが登場し、ファンにサインをしたり写真を撮ったりするサービスを実施。

DSC_0191
気さくに写真に応じてくれた Green Leavesのメンバーたち。

ファンの方へのサインもかなり手慣れた様子でした。


『OMEN by HP presents Overwatchドリームマッチ』に出場するドリームチームのメンバーも Japan Green Leaves の元を訪れていました。

DSC_0198

Japan Green Leavesはこの他にも、「アイ・オー・データ機器」ブースで「スタダGG!(スターダストゲームガールズ)」のメンバーとともにイベントを行なったり、「ALIENWARE」ブースで「スタダGG!」メンバーとの対戦を実施するなど大忙しの様子でした。

DSC_0478
「アイ・オー・データ機器」ブース

DSC_0492
Noanoa氏はネット番組にて「Noanoa教官」として「スタダGG!」のメンバーに『Overwatch』を教えている

DSC_0497
「スタダGG!」のメンバーは『Overwatch』を初めて数ヶ月ほどとのことですが、ファラで空中ロケットを決めるなどのプレーを披露していました

写真

参考

関連ニュース

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

スポンサードリンク

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。

記事関連情報

RSSを登録
最近書かれたニュース
前後の記事 最新記事
注目ニュースランキング

アクセスの多いニュースをランキング形式で表示。24時間で自動更新されます。

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング