eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Crossfire Movie Awards '08』入賞作品発表

sYnced2
昨年末に『Crossfire Movie Awards ’08』で入賞したフラグムービーが発表されています。

Counter-Strike:Source ムービー『sYnced2』

Crossfire Movie Awards ’08 で 1 位となった作品です。

ムービー自体は 4 分という比較的短めの長さですが、目を疑うようなフラッグとヘッドショットの数々、エフェクト、そして非常にテンポのいい流れとなっていてオススメです。

Wofenstein:Enemy Territory のムービー『STMOVIE 3』

また 10 位には日本から Wofenstein:Enemy Territory のムービー『STMOVIE 3』(編集&製作 Steve 氏)がランクインしています。こちらも圧倒的なヘッドショットの数々と、大変オススメのムービーです。

ちなみに、Crossfire Movie Awards にランクインするためには最低 50 票が必要だそうです。

情報元のリンクから、ベスト 15 に入ったムービーをダウンロードすることが出来ます。

情報元

この記事を書いた人
寄稿者

SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. Not〃 より:

    久々に見たけどやっぱ編集神

  2. XrayN より:

    sYnced2、このmovieは今まで見たフラッグムービーの中で一番編集が素晴らしい。

  3. Ache より:

    こんな編集できるなんて…

  4. DaRkuN より:

    1位もすごいけどやっぱりWolfensteinのがすごいなー