eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

IGDA Japan が『SIG-eSports デジタルゲーム競技研究会』を設立

SIG-eSports デジタルゲーム競技研究会
IGDA Japan が『SIG-eSports デジタルゲーム競技研究会』を設立しました。

SIG-eSports デジタルゲーム競技研究会

ミッション

  • 日本における e-sports(デジタルゲーム競技)の普及と啓蒙

活動内容

  • 定期的な勉強会の開催
  • 国際イベント報告会の開催
  • 報告レポートの掲載(IGDA 日本サイトでの掲載を想定)

サブミッション

  • e-sports タイトルの研究や開発
  • 国際 e-sports 団体・イベントとの連動
  • 国産タイトルを国際大会へ推薦
  • 開発者とプレイヤーによる e-sports の発展の探求

運営責任者は、『World Cyber Games』日本予選プロデューサーなどで知られる株式会社グルーブシンク代表取締役の松井 悠 氏が務めます。

公式ブログとコミュニティ(mixi)が立ち上げられており、ブログでは 2008 年 10 月に行われた eスポーツセミナー『日本における e-sports の将来と展望』で使用されたスライドの改訂版が公開されています

より詳しくは、それぞれのサイトをご覧下さい。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ
コメント (0)
  1. StrayDog より:

    紹介ありがとうございます。

    IGDAはゲーム開発者協会ですが、プレイヤーさんの声も積極的に取り入れをしていきたいという方針で運営していきます。

    皆さんのご意見をぜひ、お聞かせください。

  2. Ache より:

    日本のeSportsは認知度が低いと思います