『Team Fortress 2』アップデート マルチコア・レンダリングに対応

Team Fortress 2

『Team Fortress 2』のアップデートがリリースされました(2009-03-19)。

Team Fortress 2 Update Released

Team Fortress 2 に対するアップデートがリリースされました。
アップデートはあなたの Steam クライアントが再起動されると自動的に適用されます。
変更点は以下の通りです。

Added Multicore Rendering

  • この初期リリースは互換性のテストを目的としており、オプションはデフォルトでオフとなっている
  • Multicore Rendering をオンにするには、Options → Video → Advanced と移動し、”Multicore Rendering”を選択する

Other Changes

  • decals や client bone/flex setup に対するパフォーマンスが向上した
  • ALT-TAB やモードスイッチの様々な修正を行なった
  • 特定のハードウェアにおいてエンジンがサラウンドサウンドを初期化するための方法を改良した
  • Vista 64 における exit 時のクラッシュを修正した

コンソールから net_graph 3 (1or2でも良いと思います) とし Multicore Rendering 設定をオンオフして FPS を比較してみたところ、オンの方が FPS がアップしました。

Multicore Rendering ONMulticore Rendering OFF
左がオフ、右がオン

マップや場所を変えて試してみましたが、一様に同じ状態でした。
マシンパワーに余裕がある人は、Multicore Renderingオンにするのがよいのかもしれません。

情報元

コメント

YuzuPon

キタコレ!!
L4Dみたいに劇的にfpsが上がったりはしないけど、とりあえずonですね。

thr0ttle

Vista64ユーザとしては最後の一行もありがたい
マルチコアさっそくためしてみよう

kinnkyuu

俺のi7が火を噴くぜ(ベンチスコア的な意味で

Sizuken

落ちすぎですこれどうしようもない
どこのサーバも常に2,3人固まっててゲームにならんですね。
なんでValveはたった1台30分程度のテストプレイもしないのか…
一応まだまだテスト版ってことなのかな。

ただ、fpsの上がり方と"fpsの"安定度に関しては、
以前の隠しマルチコアオプションより良くなってる気がします。
fix now