『Quake Live』アップデート (2009-03-25)

QuakeLive

Quake III Arena』をベースとした無料 FPS 『Quake Live』のアップデートが行われました(2009-03-25)。

  • クラッシュに関連する問題を修正した
  • プレーヤープロフィールの不正確な総合成績や武器精度を修正した
  • プロフィールの statistics タブにおける weapon の ‘use’ 項目の計算方法を、武器を保持した時間ではなく、武器によるダメージ分配に基づくようにした
  • “you have the flag”というナレーターの声が鳴らない問題を修正した
  • ゲーム内の設定メニューに追加を行なった。’Controls’ メニュー下に ‘actions’ や ‘chat’、’Game Settings’ メニュー下の ‘Intermediate’、’Advanced’ など。
  • Keel, TankJr, Crash, Visor のブライトスキンオプション用の shader をアップデートした。これらのスキンは vertex light モードにおいて影の影響を受けなくなった
  • レールガンを持つプレーヤーを spectating 中にそのプレーヤーが切断した場合、クライアント側で大量のレールガンを撃つことが出来たのを修正した。
  • “server is full”メッセージに続く unprintable な文字を削除した
  • “+chat”に対する代替として使用するための新しいコンソールコマンド”togglechathistory”を追加した。
  • QUAKE LIVE Chat フレンドリストのロードや動作が速くなった
  • フレンドのクランタグが QUAKE LIVE CAHT のフレンドリストの上に表示されるようになった
  • ブラウザでプレー中に更新やコマンドによって web サイトからナビゲートが外れる場合にその動作を行なうか確認するようにした、

情報元