『The Sniper vs. Spy Update』のバグ修正アップデートリリース

The Sniper vs. Spy Update

『The Sniper vs. Spy Update』のバグ修正アップデートがリリースされました。

Team Fortress 2 Update Released

Team Fortress 2 に対するアップデートがリリースされました。
アップデートはあなたの Steam クライアントが再起動されると自動的に適用されます。
変更点は以下の通りです。

Team Fortress 2

  • Ambassador がプレーヤーをトレースするのにヒットボックスを使っていなかったのを修正した。現在は、ゲーム内のその他全ての弾丸を撃つ武器と同じように動作するようになった。
  • Ambassador のショットがゲートを突き抜けてしまうのを修正した
  • Ambassador がラウンド勝利中にクリティカルになっていないのを修正した
  • Arena マップ Sawmill で、コントロールポイントが正しく命名されていなかったのを修正した
  • 透明になった Spy が taunt 攻撃できたのを修正した
  • Spy の死んだふりがスコアボードに反映させていなかったのを修正した
  • DX8 マシン上での Jarate エフェクトを修正した
  • Spy の “A Cut Above” 実績においてまれにクラッシュするのを修正した
  • クライアントの目録内の backpac icon 上に”Could not connect to Steam”というメッセージが表示されるのを修正した
  • ドイツ語版で %1 と表示するプレーヤーが respwan されてしまうのを修正した

情報元

コメント