eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Source Engine を使った FPS 『CODE NAME"STING"』のクローズドβテスター募集開始

STING

Source Engine を使った FPS 『CODE NAME STING:コードネームスティング』のローズドβテスター募集が開始されています。

募集概要

  • 募集期間 : 2009 年 6 月 11 日(木)14:00 ~ 2009 年 6 月 23 日(火) 23:59
  • ゲームテスト実施日 : 6 月末 (5 日間程度を予定)
  • ゲームテスト参加方法 : game com 会員登録を行いゲームコム ID を取得する事で応募受付が完了
  • ゲームテスト参加特典 :
    • 全員のキャラクターネーム持ち越し
    • 全員のクランネーム持ち越し
    • 特別アイテムがもらえるイベントの参加権利など

当選者の発表はメールにて通知されるとのことです。
Source Engine を使っているとのことなので、Counter-Strike:Source のような感覚でプレーできるのではないでしょうか。

ゲームのプロデューサーには、Aggressive Gene(AXG) の Hac 氏が就任しています

登録ページ

CODE NAME"STING"-1-CODE NAME"STING"-2-

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar Taro<3 YUI _Razer** says:

    CSOと時期が被ったけどこれはどうなのかな

  2. Avatar JamesB says:

    ちゃんとプレイできる状態になってるんですね。
    CSOにどう立ち向かうかですが。