『Counter-Strike Online』アップデート(2009-07-18)

Counter-Strike Online
『Counter-Strike Online』のアップデートが行なわれました(2009-07-18)。

『Counter-Strike Online』アップデート

  • 通常では使用することができない武器を使用できないように修正しました。
  • BOTモードでBOTが使用可能な武器を調整しました。
  • ゲーム開始時、「ホスト接続中」と表示されたままゲームが正常に開始できない問題に対する調整を行いました。

上記の通りバグ修正が行なわれています。
なんでも、ゾンビモード用の武器が使えるようになっていたとか…(ソースは佐藤カフジさんのmixi)。

Game Watchに、『Counter-Strike』シリーズを初期からプレーされている佐藤カフジ氏のレビューが に掲載されているので合わせてご紹介させていただきます。

情報元

コメント

渡部シンイチ

アンチリコイル機能付きの黒AKが規制されたのはGJ!

あとは海外からのアクセス制限をお願いしたいですね。

ロビーにいるプレイヤーの3-4割近くが中国名で
チャットログもほぼ中国人同士の会話で埋まり
「日本鬼子!」「小日本殺狗!」といった
罵詈雑言が乱れ交う現状では
とても日本で提供されているゲームサービスとは思えないです・・

detteiu

CSO公式見なくてもアップデート情報載せてくれるのはありがたい

JamesB

>「DUST」、「DUST2」はクラン戦の定番となっているバランスの良いマップだ。
dustは1.3以降の仕様では試合で使われることはほとんどないし、実際プレイに耐えるマップはdust2とaztecだけですね。
CPLマップとかオリジナルの良バランスのマップがもっとあれば人気が出ると思うんですが。

裾野を広げるためにもまずはライトユーザーを取り込みたいのはわかりますが
CSが他に比べて難しめの仕様を売りにしているゲームである以上、
肝心の試合用マップが不足してるんじゃ、継続的なユーザーができにくそう。
せめてtrain mill nuke infernoあたりはないとなぁ・・・。

riq0h

まずはカントリーフィルタを導入するべき。

TOTORON

wikiを見る限り、train、nuke、infernoは韓国にあるみたいなんで実装を待つだけですね