『Quake Live』が QuakeCon2009向けに競技関連機能を強化するアップデートを実施

QuakeLive

Quake III Arena』をベースとした無料 FPS 『Quake Live』に QuakeCon2009向けに競技関連機能を強化するアップデートがリリースされました。

QuakeCon2009

LAN ゲームパーティ『QuakeCon 2009』は2009 年 8 月 13 ~ 16 日にアメリカ・テキサス州で開催されます。
同イベント内では、下記のQuake Live 公式大会を含め、Quake4 の Fatal1ty ShootoutやTeam Fortress2、Left 4 DeadのBYOCトーナメントなど様々なイベントが行なわれる予定です。

QuakeLive大会

  • The Intel QUAKE LIVE Masters Championship
  • The Intel QUAKE LIVE Open Tournament
  • The QUAKE LIVE Capture the Flag Championship, Sponsored by id Software

上記大会に向けて、Quake Liveチームは競技者、観戦者向けに以下の機能を追加しています。

アップデート機能

  • Overtime Game Periods
  • 新しいサドンデスルール
  • 色づけ可能なブライトスキン
  • 観戦しやすい spectator HUD
  • 競技的な player HUD
  • Shoutcaster(実況者)情報表示
  • クライアントサイドの競技機能

アップデートが行なわれる際には火曜日に行なうということがアナウンスされていましたが、QuakeCon 2009の開催が迫っていることもあり、前倒しでリリースする決定を行なったそうです。

詳細な変更点は、以下で確認することができます。

情報元

コメント