『Cyberathlete Professional League』が 10 月 1 ~ 7 日に中国・成都で開催

Cyberathlete Professional League(CPL)
Cyberathlete Professional League(CPL)』が 10 月 1 ~ 7 日に中国・成都で開催になるとの情報が掲載されていました

The CPL china lan party 2009

イベントの名称は『The CPL china lan party 2009』で、『Heroes Digital Entertainment Arena』という施設にて 500 人規模で行なわれます。

また、コミュニティによって選ばれた競技タイトルによる大会『The “3C” Cup』も開催される予定で(3C=CPL Coommunity Choice)、以下の 4 タイトルが資料に掲載されていました(実際に採用なのかは不明)。

  • Counter-Strike: Online
  • Defense of the Ancients
  • Cross Fire
  • Street Fighter IV

トップ 3 に入賞したプレーヤーには、賞金・賞品が贈られる他、CPL のサイトに名前が掲載されるそうです。

CPLに関する情報は、『World Cyber Games』の日本予選プロデューサーを務める松井 悠 氏宛てに送られてきた情報とのこと。
「日本から参加を希望される場合は、主催者宛にご連絡ください」ということで、日本からの参戦も可能のようです(参加・渡航費用については自費)。

問い合わせ先について調べてみましたが、CPL の公式サイトが現在ダウンしておりわかりませんでした。
本当に興味のある方は、失礼のないよう松井さんに問い合わせてみてください。

情報元

コメント

Avatar Taro<3 YUI _Razer**

明らかに浮いてるタイトルが二つ・・・

Avatar ioaia

中国版CrossFireのプレイ人口を考えれば、
採用されてもおかしくはないんだろうなぁ