eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

compLexity Gaming の Quake Live 部門に Vo0 が加入

coL.QL adds Vo0

United States compLexity Gaming の Quake Live 部門に Netherlands Sander “Vo0” Kaasjager 選手が加入しました。

Vo0 選手は、2005 年に行なわれた『CPL World Tour』で準優勝。ツアーでは各 STOP で連戦連勝し、$232,000 という最多賞金と MVP を獲得しました。

翌年以降は、それほど積極的に活動していたわけではありませんが、『ESWC』『QuakeCon』『DreamHack』などの大きな大会にも出場していました。

compLexity Gaming Quake Live

  • United States Brian “dkt” Flander
  • Netherlands Sander “Vo0” Kaasjager

両選手は、12 月 11 ~ 13 日にカナダのエドモントンにて開催される『Intel Extreme Masters American Championship Finals』に出場予定です。

Sander “Vo0” Kaasjager 選手のコメント

Quake シーンから長い間遠ざかっていましたが復帰することを決めました。
現在は、大学に通うため婚約者と共にアメリカに移り住んでおり、アメリカのチームのためにプレーすることは意味のあることです。

現在アメリカのナンバーワンチームである Complexity を選択したことは正しい事だと思います。
チームのためにプレーする機会を与えてくれたことに感謝しています。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. ゲストさん より:

    CPMならかなり期待できたけどQLだとvq3だよね

  2. HybS* より:

    dktとVo0とか豪華だな・・・

  3. Mtomato より:

    Vo0先生キター
    でもCPMじゃない