eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

アンロックアイテムの付与が行われなかったプレーヤーにアイテムを正しく配布

Team Fortress 2

WAR! Update』リリース後に、アンロックアイテムの付与が正しく行われなかったプレーヤーに、アイテムを配布する予定であることが発表されていました。

同アップデート後より、アイテムを合成することができる『Crafting』が実装されたり、2 クラス分の新アンロックアイテムが追加されたことで、アイテム管理サーバーにつながらないなどの状態が発生していました。

その結果、管理サーバーに接続されていない状態でアンロックアイテムを得ることができる規定数の実績を解除しても、アイテムを得られない不具合が起きていました。

前置きが長くなりましたが、Valve はこの不具合が発生したユーザーに本来正しく付与されるはずであったアイテムを配布するそうです。

ツルハシをもらえていなかったので助かりました…。

「アンロックアイテム配布するっていうレベルじゃねーぞ!」と店員に詰め寄る様子を上記の画像から想像してお楽しみ下さい。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!