eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

SteelSeries の Kim Rom 氏への、製品開発や 2010 年の展開に関するインタビュー記事

SteelSeries のCMO、Kim Rom 氏

HardwareHeaven.com による『SteelSeries』の Chief Marketing Officer、Kim Rom 氏へのインタビューが公開されていました。

Kim Rom 氏自身や、SteelSeries の取り組み、2010 年の新製品などについての非常に興味深いインタビューとなっています。
読んでいてかなりおもしろかったので、なんとかがんばって和訳してみました。

Kim Rom Interview by HardwareHeaven.com

HardwareHeaven.com: SteelSeries についてどのように要約しますか?会社の第一目標は?
Kim Rom: SteelSeries の第一目標は、ゲーミング周辺機器を開発し、プレーヤーの性能を向上させゲームに勝利するのを手助けすることです。
これはかなり幅の広いミッションステートメントですが、我々は非常に真剣に受け止め、多くの時間、エネルギー、精神を費やしています。

素晴らしいヘッドセットを作るのは、素晴らしいマウスやキーボードを作るのとは根本的に異なっています。
特に、エキスパートの Warcraft III プレーヤーがエキスパートの Counter-Strike プレーヤーと完全に異なる方法でデバイスを使用するなど、素晴らしい製品というのはプレーヤー毎に同じものではないかもしれません。
同じようなケースとして、ある大陸のプレーヤーは別の大陸のプレーヤーとは完全に異なった方法で製品を使用します。
それらの開発は挑戦的で、信じられないほどの価値があります。

HardwareHeaven.com: SteelSeries でのあなたの役割や日々の業務について教えて下さい
Kim Rom: SteelSeries は、かなり流動性のある構造を持っています。
会社のほとんどのスタッフが何でも屋であり、様々な領域で助け合います。
個人的には、グローバルマーケティングチームを率いており、ゲーミングエキスパートやプロフェッショナルプレーヤーと共に、新製品のテストや評価に多くの時間を費やしています。
また、6 ~ 8 何カ月も遅れて経費報告書を提出して CEO に殺されないようにしています。

日々の業務について定義するのは難しいです。
私は年の大部分をスーツケースと共に生きており、プロフェッショナルプレーヤーとテストをしたり、ジャーナリストやレビュアーに SteelSeries の新製品について話すために世界中を飛び回っています。

HardwareHeaven.com: あなたはゲーマーですか?もしそうならば、お気に入りのゲームや SteelSeries の製品をどのように使うかを教えて下さい
Kim Rom: はい、ゲーマーです。現在お気に入りゲームは、PC だと Mass Effect 2QuakeLiveCSPromod、iPhone では geoDefense、そして Nintendo DS や PSP で手に入れることが出来る全てのファイナルファンタジーシリーズです。

時間の多くを出張先のインターネット環境のないホテルで過ごしているのでマルチプレーヤーゲームの規模を縮小せざるをえません。
私はテストと比較の目的のためにいつも SteelSeries 製のトラベルキットを持っています。
お気に入りは SteelSeries XaiSteelSeries Siberia v2SteelSeries Qck massです。

HardwareHeaven.com: 現在の製品ラインナップでゲーマーに最も人気があるのは?
Kim Rom: 正直なところ正確にはわかりません。
SteelSeries の製品が成功して欲しいと思っていますが、売上高を見るのにほとんど時間を使っていません。
私にとって、ゲーマーからの製品レビュー、フォーラムのコメント、フィードバックの方が売上高よりもはるかに重要なのです。
現在、人気の製品は SteelSeries Xai、SteelSeries Siberia v2 になるであろうと確信しています。それらは両方とも、信じられないほど好評でした。

HardwareHeaven.com: 2010 年の中で最も重要な製品は何だと考えていますか?
Kim Rom: 数ヶ月以内に発表する新製品がその質問に対する新しいベンチマークになるだろうと信じています。
私たちは、かなりの間その製品について取り組んでおり、とても多くの時間をつぎ込みました。
そして、我々は皆さんを唸らせるいくつかの方法を思いつきました。
もし、その方法について明らかにしたのであれば、弊社の CEO は私を絞め殺すことでしょう。
これらは、不完全なマーケティング口上のように聞こえるであろうことを理解していますが、この製品は様々な点で本当にすごいものです。
私は、その新製品を 2010 年のコアなコンペティブシーンのための最も重要な製品と考えています。
製品をリリースする時には、HardwareHeaven.com の読者の方に製品を幾つか提供し、ご意見を伺うことを提案します。私は読者の皆さんがあっと驚くことを確信しています。

HardwareHeaven.com: SteelSeries Xai は先日我々のサイトで Gold Award を獲得しました。マウスを設計するときに達成したいと思っていた第一目標はなんですか?
Kim Rom: SteelSeries は、ユーザーが良いゲームプレーヤーになることが出来るマウスを作りたいと思っていました。
いろいろな意味において、今日リリースされている新しいゲーミングマウスは 1 つのシンプルなタスクにおいて失敗していると感じています。
2001 年にリリースされたゲーミングマウスと比較しても、それらのマウスはあなたをより良いプレーヤーにしていません。
モダンなゲーミングマウスは、より高い sensitivity やいくつかの技術仕様が組み込まれて、2001 年の製品より光っているだけで、プレーヤーの操作を正確で精密にしているわけではありません。
SteelSeries は、新しいレベルの pixel precision でそれを成し遂げたかったのです。
それが、SteelSeries Xai を完成させるのに 3 年近くかかった理由でもあります。

HardwareHeaven.com: SteelSeries Xai はプロフェッショナルゲーマーのインプットと共に設計されました。開発の過程におけるプロゲーマーからのフィードバックで最も価値のあるものは何でしたか?
Kim Rom: 私と同僚は、ゲーミングトーナメント、LAN イベント、bootcamp に足を運び、そこで得たフィードバックに基づいて変更を反映し、さらに多くのフィードバックを得るため再び出かけました。

それらは、確かに遅いプロセスでした。Xai が完成に近付いた時に、数人の Counter-Strike プレーヤーにそれを見せ 2007 年にダラスでテストを実施しました。

彼らが 2 年半前にした会話を思い出し、私たちが彼らに聞いた意見をどれだけ理解していたかがわかった時の彼らの表情を見るのは非常に面白かったです。

私は、マウスのあらゆる点が重要な要素であると考えているので、最も価値のあるフィードバックが何であったかを定義するのは難しいです。

SteelSeries Xai の形、重量、重心、材料、クリック、リフトオフディスタンス、機能は、様々なゲーミング環境のエキスパート達からのフィードバックに基づいています。

私は、SteelSeries が SteelSeries Xai で素晴らしいマウスを作りあげたと信じています。
また同時に、SteelSeries Xai の功績を自分のものとすることは出来ません。
多くのゲーマーが SteelSeries Xai を作り上げました。
私たちは彼らに聞いていただけなのです。

HardwareHeaven.com: 開発には携わらなかったプロフェッショナルゲーマーたちからどのように評価されましたか?
Kim Rom: 私が期待していたのと同じくらいの評価であったと言っておきましょう。
ハイレベルなゲーマーにとって、マウスは最も個人の選り好みと調査を受ける周辺機器です。
したがって、トーナメントに行き真剣なハイレベルのゲーマーたちが、マウスを自身で購入して使用しているのを見ることは私が望んでいたものです。

HardwareHeaven.com: 1 ~ 2 年後にゲーミングはどうなると思いますか?そして SteelSeries はその時にゲーミング体験をどのように拡張していると思いますか?
Kim Rom: 私は、現在ゲーミングはリバウンドしていると思っています。
ゲーミングは競技的なプラットフォームとして比較的新しいものです。
そして、競技的ゲーミングはトーナメントや観戦者にのための完全な形を見つけていません。
競技ゲーミングの生態系は、企業のスポンサーシップやマーケティング予算に高く依存した状態となっており、世界経済が落ち込んだ時に大きな打撃を受けました。

事態が良くなり始めることにより、ゲーミングも再び拡大するフェーズに突入するすることでしょう。
コンソールゲームが競技的ゲーミングにおいて大きな役割を果たし始めることによって非常に面白くなり、競技的ゲーミングの範囲が広がっていくと思っています。

SteelSeries については、我々が探しうることが出来る最高のゲーマーたちと共に仕事を続け、「何があなたをより良くすることができますか?」というシンプルな質問に基づき製品を開発していくことになるでしょう。


新製品がどんなデバイスになるのかとても気になりますね。
Kim Rom 氏におかれましては、今後も CEO に殺されないよう業務に邁進して頂きたい次第です。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar M12un03 says:

    Tシャツかっこいいw
    ほしいなぁw

  2. Avatar koharu.jp says:

    ゲームに対する情熱を感じられます。
    今後もよい製品開発をがんばってください。

  3. Avatar SiLeNt says:

    Siberia v2の赤でないかなぁ・・・