『週刊ファミ通』2010 年 6 月 24 日号にプロゲーマー梅原大吾氏のインタビュー掲載

『週刊ファミ通』2010年6月24日号
本日発売の『週刊ファミ通』 2010 年 6 月 24 日号に、プロゲーマー梅原大吾(ウメハラ)氏のインタビューが掲載されています。

掲載されているのは、『スパフォー世代』というスーパーストリートファイターⅣのコーナーです(76 ~ 77 ページ)。

ファミ通編集者のブンブン丸氏、豊泉三兄弟(次男)氏、そしてウメハラ氏の 3 人による対談式のインタビューとなっています。

インタビューによると、ウメハラ氏は日々 5 時間ほどゲームをプレーしており、ゴールデンウィーク時は 2 日で 30 時間以上、1 週間で 2,000 試合をこなしたとのこと。

先日、韓国のプロゲームチーム WeMade Fox Counter-Strike チームのリーダーである Geun-Chul “solo” Kang 選手が一日に 10 時間のトレーニングをするというインタビュー記事を紹介しましたが、やはりトッププレーヤーとなるには、日々多くの時間を練習に充てる必要があるのは間違いないようです。

この他にも興味深い話がいろいろと載っていましたので本屋さんに足を運んでみてください。

情報元

コメント

Avatar Suise1

箱○だと今3000試合か4000試合くらいだった気がする