『World Cyber Games 2010』公式モニタに SAMSUNG の『SyncMaster 2233RZ』採用

World Cyber Games
2010年9月30日~10月3日にかけてロサンゼルスで開催される『World Cyber Games 2010』の公式競技モニタにSAMSUNGの『SyncMaster 2233RZ』が採用されています。

SyncMaster 2233RZ

SyncMaster 2233RZ
『SyncMaster 2233RZ』は、true 120hzを2Dおよび3Dのどちらでもサポートし、致命的なミスとなりうるコンマ1秒の反応差の映像タイムラグを徹底的に排除しました製品とのこと。

スペック

  • サイズ: 22型ワイド
  • 光源: 300 cd/㎡
  • 画素ピッチ: 0.282mm
  • 最大解像度: 1680×1050
  • 表示画面サイズ(横×縦): 473.76×296.1mm
  • 輝度: 300 cd/㎡
  • コントラスト比(ダイナミックコントラスト比: 1,000:1(20,000:1)
  • 視野角(水平/垂直): 170°/160°
  • 応答速度: 2D:5ms / 3D:3ms
  • 最大表示色: 約1,677万色

常務取締役兼ビジュアルディスプレイ事業部セールス&マーケティング部長の金晋煥氏のコメント (長い)
サムスン電子はディスプレイテクノロジー分野で立地を高めて参りました。この度WCGで使用されるディスプレイには革新的な様々素材や技術が搭載され、お客様とゲーマーのどちらからも認めいただける製品設計に心かけました
我々はフィードバックに耳を傾け、ゲーマーがどのようにSynMasterのラインナップと関りあっているかを観察しました。この結果サムスンはゲーム体験に新たな水準のリアリズムを実現する3-Dのような新機能を加えるようになりました。


先日、『ZOWIE GEAR』と『BenQ』がゲーミングモニタを発表しましたが、その関連として松井さんに教えていただきました。ありがとうございました。

情報元

コメント

Avatar SquALL.Xet

当然だよね
こんな神モニターを選ばないなんてないよ。

Avatar MomokoNaitou

会社で使ってたモニターが、保障期間ギリギリ超えたところでぶっ壊れて、SAMSUNGにはトラウマが…(=ω=)
性能はいいそうだけど、申し訳ないー(=ω=)