fumio 氏によるゲーミングマウス『ZOWIE EC』シリーズレビュー

ゲーミングマウス『ZOWIE EC』シリーズ

fumio 氏による『ZOWIE GEAR』の最新ゲーミングマウス『ZOWIE EC』シリーズのレビューが 4gamer.net に掲載されています。

ゲーミングマウス『ZOWIE EC』シリーズ Q&A

ゲーミングマウス『ZOWIE EC』シリーズは、『ZOWIE GEAR』が元プロゲーマー Sweden Emil “HeatoN” Christensen 氏と協力して開発した光学式センサーマウスです。

記事では、似たような形状を持つゲーミングマウス『Razer DeathAdder』と比較しながら製品についてのレビューが行われています。

レビューでは、『ZOWIE EC』が採用している光学式エンコーダーのホイールに関する言及が行われており、メーカー側は仕様であり意図通りの設計であるとの見解を示していますが、やはりこの点は用途によっては致命的な問題になるのではないかと指摘されていました。

総合的なまとめの一部を引用すると以下のようになっていました。

ホイールのデキにさえ目をつぶれば,クセが少なく,追従性も十分高いという,全体的にソツのないマウス。これが,EC1とEC2に関する筆者のまとめになる。ホイールの挙動が「仕様」だとするZOWIE GEARの説明は,正直「プロゲーマーの威を借る」印象すら感じられ,個人的には納得できないのだが,ホイールの上下回転をゲーム側から何に割り当てるかで,問題の影響度は変わってくるだろう。購入を考えている人は,自分のプレイスタイルと相談してみることを勧めたい。

より詳しくはレビュー記事をご覧ください。

情報元