fumio 氏による東京ゲームショウ2010『Razer』ブースレポート

Razer
fumio 氏による東京ゲームショウ2010『
Razer』ブースのレポート記事が4Gamer.netに掲載されています。

ブースでは、10 月 29 日(金)に国内販売が開始される最新のゲーミングキーボード『Razer BlackWidow』と、Razer のゲーミングデバイス開発技術を使用して作られたコントローラー『Razer Onza』、国内展開は未定な StarcraftII 向けのゲーミングマウス『Razer Spectre StarCraft II Gaming Mouse』、ゲーミングヘッドセット『Razer Banshee StarCraft II Gaming Headset』、ゲーミングキーボード『Razer Marauder StarCraft II Gaming Keyboard』の展示が行われています。

記事では、fumio 氏が『Razer BlackWidow』と『Razer Onza』を触ってみての感想を見ることが出来ます。

Razer Onza Professional Gaming Controller Razer BlackWidow

Razer Onza、Razer BlackWidow
Razer Spectre StarCraft II Gaming Mouse-1- Razer Banshee StarCraft II Gaming Headset-1- Razer Marauder StarCraft II Gaming Keyboard-1-

Razer Spectre、Razer Banshee、Razer Marauder

Razer ブースでは、明日 14 時 30 分より韓国のプロゲームチーム Korea WeMade Fox と日本のトップチーム Japan Vae Victis による Counter-Strike1.6 エキシビジョンマッチが行われる他、19 日(日) 11~13 時には一般参加が可能な『Quake Wars Online』を使用しての WeMade Fox との対戦イベントが行われる予定となっています。

情報元