eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Razer』がゲーミングマウスパッド『Razer Ironclad』を発表

ゲーミングマウスパッド『Razer Ironclad』

Razer』がゲーミングマウスパッド『Razer Ironclad』を発表しました

Razer Ironclad

『Razer Ironclad』は今日のゲーミンググレードマウスを最も快適に滑らせることができるというゲーミングマウスパッドです。

特徴

  • マウスを最も快適にコントロールための、サンドブラストコーティングされたウルトラスムースなサーフェース
  • 頑丈さと耐久性を拡張するために陽極酸化処理したアルミニウムボディ
  • ローセンシティビティゲーマーのための十分な大きさ
  • 全てのマウスと互換性あり
  • パッドを固定するためのノンスリップラバー
  • 保護キャリングケース付き
  • サイズ: 横320mm×縦270mm×厚さ2.5mm

Robert “Razerguy” Krakoff氏のコメント(Razer USA社長)
Razer Ironcladは、ウルトラスームスなサーフェスと頑丈なメタルボディを伴い、快適さのための最高の形状と長期にわたるパフォーマンスをお届けするために箱から離れました。
Razerは優れたトラッキングの正確さを望むプレーヤーが大きなマウスパッドを望んでいるという、ゲーマーの多様性を理解しています。
Razer は勝利を感じるのを容易にするために Razer Ironclad を生み出しました。
そして、そうするのに必要な感触、摩擦、耐久性を全てのタイプのゲーマーにお届けします。


Razerguy 氏のコメントの最初にあるのは、マウスパッドのケースに関することかと思います(以下の動画参照)。

Unboxing the Razer Ironclad

ゲーミングマウスパッド『Razer Ironclad』 ゲーミングマウスパッド『Razer Ironclad』-2- ゲーミングマウスパッド『Razer Ironclad』-3-

Razer Ironclad

価格は 59.99ドル / 59.99ユーロで、Razer Store では2010年10月から、世界的には2010年11月の発売となります。
日本での販売については代理店の発表待ちとなります。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar LuLi(Mashiro、Lyrica) says:

    金属製なら欲しいかも…

  2. Avatar r@man * says:

    プラスチック製は嫌です。硬くて、超滑りやすい。steelseriesのTyloo限定版マウスパットのほうが格好いい、あれは欲しいわ。

  3. Avatar hoff says:

    久々に金属製来たな。
    eXactMatから更改するかな。