Natus Vincere が DotA チームを結成、StarCraft2 部門も新設決定

Natus Vincere
Ukraine Natus Vincere が公式サイトをオープンし、DotA 部門の結成と StarCraft 2 部門を新設することを発表しました。

Natus Vincere は 2009年12月に結成され、IEM4、ESWC2010、WCG2010 で優勝するなどCounter-Strike1.6部門は快進撃を続けています。

その Natus Vincere が新たなタイトルにも進出を決定し、DotA チームを発表しました。

Na`Vi.DotA

  • Ukraine Artur “Go[blin]” Kostenko (C)
  • Ukraine Aleksandr “XBOCT” Dashkevich
  • Ukraine Andrey “Mag~” Chipenko
  • Ukraine Aleksandr “Deff-” Stepanyuk
  • Ukraine Bohdan “Axypa” Boychuk

メンバーは Ukraine DTS.Chatirx、Ukraine Excello、Ukraine Planet-X、Ukraine WG といったチームでプレーしていた選手たちとのことです。

Natus Vincere は、2010 年 11 月 3 ~ 7 日に中国で行われる『World E-Sports Masters 2010』終了後にStarCraft2 部門についての発表を行う予定とのこと。
『World E-Sports Masters 2010』には Counter-Strike1.6 チームが出場することになっています。

また、SK Gaming が Natus Vincere の獲得を計画しているということが話題となっていましたが、 Natus Vincere のマネージャー Aleksandr “ZeroGravity” Kohanovskiy 氏は噂は無根拠なものであり、メンバーは Natus Vincere から移籍することはないと情報を否定しています。

情報元