eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

映像多重化システム「Scritter」を用いたeスポーツイベント『Kait Fight Club 2010』のレポートが掲載

Kait Fight Club 2010
11月6日(土)~7日(日)に神奈川工科大学で開催された映像多重化システム「Scritter」を用いたeスポーツイベント『Kait Fight Club 2010』のレポートが IT Media Gamez に掲載されています

Kait Fight Club 2010

『Kait Fight Club 2010』は、1 スクリーン上に映し出された 2 種類の映像を、見る側がメガネを掛け替えることで任意に選択して見ることが可能になる映像投影システム「Scritter」を用いて行われました。
競技タイトルはスーパーストリートファイター4で、順位は以下のようになっています。

順位

  • 1位: yumatsui
  • 2位: Otono
  • 3位: TSP

1 位は、1 つ前の記事でお見かけした方のお名前ですね。
情報元の記事では、大会の様子は情報元の記事でどうぞ。
また、イベント公式サイトにもレポートが掲載されていました。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/