eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ゲーミングマウスパッド『ARTISAN Kai.g3 飛燕』の改良版が 2 月中旬に発売予定

ARTISAN Kai.g3 飛燕
ゲーミングマウスパッド『ARTISAN Kai.g3 飛燕』の改良版が 2 月中旬に発売予定であることが発表されています

ARTISAN Kai.g3 飛燕 Rev.2

『ARTISAN Kai.g3 飛燕』リリース後から、マウスパッド端が反ってしまうという問題が発生していました。
この反りをほぼゼロに近づけた製品が Rev.2 になるとのこと。

ブログでは、なぜ反りが発生してしまったのか、その問題を解決するためにどのような対策をとったのかなどが詳しく解説されています。

また、ガラスコーティングを施した布系マウスパッド『紫電』の試作品の画像や、マウスパッドの土台として使用出来る厚さ4mmの PP(padPad)という製品も紹介されていました。

紫電・試作品 PP(padPad)

紫電・試作品、PP(padPad)

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar Kijim says:

    紫電がどういう感じか知りたい

  2. Avatar NooByte says:

    どうせ出荷直前にゴネて別物になるんだから試作公開する意味なくね

  3. Avatar パトランラン says:


    そういう事はダイアリーとかチラシの裏にでも書いとけよw
    まぁ反ってないなら期待しても良いんじゃないの?
    オレのは飛燕は反ってるけどな!orz

  4. Avatar miku39-lover says:

    valueedition気に入ってるからpp使ってみたい・・・