eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Quake Live』アップデート(2011-02-02)

QuakeLive

Quake III Arena』をベースとした無料 FPS 『Quake Live』のアップデート QUAKE LIVE Premium Pak 6 がリリースされています(2011-02-02)。

アップデート内容

Premium Maps Added:

  • Concrete Palace (Duel)
  • Dies Irae (TDM)
  • Skyward (CTF)

Game Updates:

  • Fixed the quit lag/delay:
    ゲームから出る時に Windows システム上でひっかからなくなった。 また、ゲームから出る時にサウンドループが発生し適切にゲームサウンドシステムをシャットダウンする事ができないのを修正した。

  • New Persistent Duel Play Queue:
    Duel の順番待ちはマップ変更が行われても適切に持続するようになった。自分の順番はスコアボード上に表示される。

  • Shotgun Pattern Calculation:
    ショットガンはサーバー上で固定されたパターンで発射されるようになった。散弾に使われていた物ははクライアントサイドの純粋な視覚効果となった。’cg_trueShotgun'(デフォルトは 0)を 1 にすることで、サーバーが使用する collision のパターンを表示出来る。0 にしたままの場合はオリジナルの挙動になる。

  • Minor Shotgun Balancing:
    ショットガンの弾はほとんどのゲームタイプで 1 発 5 ダメージとなった(20 発で全 100 ダメージ)。Spread は 900 から 1000 になった。

  • Team Deathmatch Weapon Balancing:
    Team Deathmatch では優位勢を減らすためにマシンガンとショットガンを 1 発 4 ダメージとした。

  • New Draw Item Pickup Multiplier:
    アーマーチップ、5HP などのアイテムを拾った時に Draw Item Pickup 通知が乗算を含むようになった

  • Fixed Player Head Bug:
    自分のモデルにデフォルトではないプレーヤースキンをセットしている場合にヘッドスキンが正しく表示されるようになった。

  • Fixed Team Balance Bug:
    チームが 2 プレーヤーによるアンバランスとなっている場合は試合が始まらないようにした

  • Fixed UnnamedPlayer Exploit:
    プレーヤーが名前を失なった結果 UnnamedPlayer となってしまう様々な条件を解決した。プレーヤーは名前が UnnamedPlayer に変更されてしまう場合はキックされるようになった。

  • Fixed Admin ‘put’ Command in Duel:
    admin は ‘put’ コマンドを使ってDuel でプレーヤーを red や blue チームに移せないようになった。チームベースでないゲームタイプでは free または spec を選択出来る。

  • Fixed ‘dropflag’ Command During a Pause:
    プレーヤーは試合がポーズされている時やタイムアウトの間に ‘dropflag’ コマンドを使えないようになった

  • Added ‘cg_itemFx’ cvar:
    ゲーム上にいくつのアイテムをがレンダーされるかを変更。デフォルトは 7。1 = bounce, 2 = rotate, 4 = scale when spawning。

  • Added ‘cg_simpleItemsRadius’ cvar:
    Simple Items を利用している時のアイコンサイズを設定

  • Added ‘cg_lightningImpactCap’ cvar:
    ライトニングが X ユニットよりも近くでインパクトした時のエフェクトサイズを変更。デフォルトは 96 ユニット。

  • Janet の Mipped Hair を修正し、picmip が使用されている時に mip が髪に適用されないようにした
  • 無効なアイテムを ‘give’ しようとしてもゲームがクラッシュしなくなった
  • flag の位置や適切なアスペクト比を無視した画像のクオリティをわずかに良くした
  • flag の画像を向上させ、スコアボード上でスケールされなくなった(ほんのわずかのみの向上)
  • truelightning が enable になっている間にサードパーソンに存在していたライトニングストリームバグを修正した
  • プレーヤーが spectator となり試合が没収された時の Premium スコアボードの表示を修正した
  • CTF でドロップした旗の ‘flag bounce’ を半分に減らした
  • マップやグラフィックのテクスチャがファイルサイズや帯域使用に対して最適化されダウンロードサイズが小さくなった

We’ve also added a few quick cvars that may be more of interest to movie makers

ムービーメーカーが興味を持つかも知れないいくつかの quick cvars を追加した。

  • ‘r_fastSkyColor’ cvar を追加:
    fastsky 使用時の空の色を変更。デフォルトカラーは 0x000000。撮影時にグリーンバックを作るためなどに使用可能。

  • ‘cg_smokeRadius_dust’ cvar を追加
    ground dust の smoke plume のサイズを設定

  • ‘cg_smokeRadius_flight’ cvar を追加
    flight trail の smoke plume のサイズを設定

  • ‘cg_smokeRadius_haste’ cvar を追加
    haste trail の smoke plume のサイズを設定

Web Updates:

  • Premium spawns は、Premam Map 経由でのみサイクルするようになった。Standard マップはノーマルとして callvote 可能
  • プレーヤーがいない Premium サーバーがトップに現れるようにサーバリーリストのソートを変更した。
  • 『Start a Match』の項目に Timeout Count と Timeout Length の設定を追加した。『Advanced Configuration』から利用可能。
  • 『Start a Match』の項目に Frag Limit, Time Limit, Capture Limit, Round Limit の設定を追加した。『Advanced Configuration』から利用可能。
  • Web サイト上の match stats に damage dealt(与えたダメージ) と damage received(受けたダメージ) の項目を追加した

Map Updates:

  • Double Impact: RA ルールの壁にクリッピングを追加した
  • Intervention: テレポータのトリガーを拡張した
  • Ironworks: PG と medkit の間にあるカーブの壁上のクリッピングを修正した
  • Focal Point: クリッピングされていない天井を修正。Fixed t-junction-like sparkles.
  • Overlord: 地面に固定されている 3 つの 50HP を修正した

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar HigoNiisan says:

    >Duel の順番待ちはマップ変更が行われても適切に持続するようになった。:
    これには悩まされてました・・。

  2. Avatar Mtomato says:

    >Added 'cg_simpleItemsRadius' cvar:
    >Simple Items を利用している時のアイコンサイズを設定
    これは地味に嬉しいかも!

  3. Avatar teriyakichan says:

    >Fixed the quit lag/delay
    最近落とす度に毎回なってたから助かるxD

  4. Avatar ShaRoN says:

    CPMAがでればさらに面白くなるのに><