eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Team Fortress 2』『Counter-Strike: Source』『Day of Defeat: Source』『Half-Life 2: Deathmatch』アップデート(2011-02-05)


『Team Fortress 2』『Counter-Strike: Source』『Day of Defeat: Source』『Half-Life 2: Deathmatch』がアップデートしました(2011-02-05)。

Source Engine Changes (CS:S, DoD:S, TF2, HL2:DM)

  • 異なるバージョンのクライアントでサーバーに接続しようとする時に受け取るバージョンミスマッチエラーメッセージを改善した

Team Fortress 2

  • Bill’s Hat をトレード可能にした
  • おかしな形状のカスタムクライアントスプレーによってクライアントがクラッシュするのを修正した
  • Fists of Steel に RED チームスキンを追加した
  • 近接攻撃で Stickybomb を破壊出来ないのを修正した
  • Rimmed Raincatcher を Unusual hat のリストに追加した
  • Stickybomb Launcher のスリーブに BLU 用の誤ったチームカラーが使用されるのを修正した
  • トーナメントサーバー上でitem_whitelist を使用しているプレーヤーの武器を制限する時にプレーヤーがセットボーナスを得ることが出来てしまうのを修正した
  • PL_Thundermountain をアップデート
    • ファイナルステージでトレインが 25 秒後に交代し始めるようアップデートした(15 seconds on the final stretch)

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/