eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『CSPromod Beta 1.06』変更点リスト

CSPromod
『CSPromod Beta 1.06』の変更点リストが公開されました

CSPromod Beta 1.06

General Changes

  • mat_diffuse、mat_crosshair_explorer、mat_showlowresimage、mat_drawtexture、 mat_showlightmappage にチートフラグをたてた
  • テロリストのプレーヤーモデルの厚みをカウンターテロリストと同じにした
  • Lowered grenade throwing height by 7 units
  • テロリストのプレーヤーモデルをより四角い感じになるように調整した

Mapping

csp_dust2

  • CS1.6 スタイルのアーチを追加した
  • ボムサイト B にスパムスポットが無くなっていたのを追加した
  • キャットウォーク上の二段箱の上にプレーヤークリップを追加した
  • 中央の窓の前面にプレーヤークリップを追加した
  • グラフィックがおかしくなっている所を修正した
  • のぞき見できるようテロリストスポーンの壁の高さ CS1.6 に合わせて修正した
  • T スポーンの箱上にジャンプで乗ったり、ここからキャットをのぞき見できるのを修正した
  • A のロングにてブーストすることなくジャンプで直接箱の上に乗ることが出来たのを修正した
  • ボムサイト A にある箱(角にあるものの一つ)のサイズを CS1.6 に合わせた
  • ボムサイト A の箱上に C4 を設置できないのを修正した
  • B ポイントで小さな壁の上にジャンプで直接乗ることが出来たのを修正した
  • B トンネルの入り口が不完全にのみ見えるよう B の窓を修正した
  • A ロングのドア前にプレーヤークリップを追加しプレーヤーが入れないよう調整した
  • B トンネルの中が明るくなるようライトを調整した

csp_lite

  • パブリックサーバー用に、各チームに 20 のスポーンポイントを追加した

csp_train

  • パブリックサーバー用に、各チームに 20 のスポーンポイントを追加した

Bug Fixes

  • Fixed in-air multi-ducking prohibition kicking in on ladders
  • プレーヤーがマップの中央に スポーンしてしまうバグを修正した
  • ネットワーク設定に関連してクラッシュする可能性があるのを修正した
  • out-of-the-box VALVe SDK physics crashes を修正
  • プレーヤーがサーバーの最後のスロットを占有しスコアボードに表示されないのを修正した
  • メイン翻訳テンプレートの誤字を修正した(英語版)

Tweaks/Minor Changes

  • ATI、nVidia カードでのテスト用に cl_aternate_flash を追加した
  • ゲーム内の名前が Steam Friend 名にリセットされるのを修正した(さらに ConCommand に “setname” を追加した)
  • net_graph コードの一部を最適化した
  • スクリーンパネルのハンドリングを改良した

パッチは 2 月中旬のリリースが予定されていましたが、メインコーダーが休暇のため作業が出来ない環境が続いたほか、今回の変更点リストには記載されていない修正を行ないたいとのことから計画にズレが発生しているとのこと。

修正したい点は、godmode のバグ、プレーヤーモデルが見えなくなったり、スワッピングする点などとのことです。
また、AK47の精度についても改善するために作業を進めているとのことでした。

正式なリリース日は、後ほど公式サイトにてアナウンスされる予定です。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar Plastered Wolf says:

    翻訳お疲れ様です