eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Team Fortress 2 Beta』アップデートリリース(2011-03-11)

Team Fortress 2 Beta

『Team Fortress 2 Beta』のアップデートがリリースされました(2011-03-11)。

Team Fortress 2 Beta

『Team Fortress 2 Beta』は、今後実装予定の機能等をテストするために行なわれているもので、『Team Fortress 2』を所有しているプレーヤーならば、誰でも利用することが出来ます。
今回のアップデートでは、以下の内容が追加・変更されました。

Maps:

  • koth_badlands
    • オフライン練習のサポートを追加した
    • プレーヤーが spawn ポイントに簡単に攻撃出来たケースを修正した
  • cp_yukon
    • マップの穴を修正した

General:

  • ペイントされたアイテムはゲームのライトとより統合されるようになった
  • Direct8 における Paint 用に First-pass をサポート
  • kill 時にヘルスを得る武器がアクティブになっている時に、ヘルスを得るが kill にならないバグを修正した (※例 : Powerjack)
  • Replay:
    • リプレイブラウザーにおける‘ save all ’を修正した
    • ‘ save movies now, then quit ’クラッシュを修正した
  • Coaching:
    • コーチは生徒が遠くに行くことが出来ないようにつながれた
    • コーチ GUI に生徒との距離を追加した
    • コーチは生徒と同じ PVS を持つようになった
    • 生徒が respawn する時にコーチは生徒の後ろにワープするようになった
    • F9 を押すことによってコーチが “like”を付けるオプションを追加した
  • Training:
    • Spy トレーニングにおける問題を修正した
  • Voting:
    • Tuning pass on CallVote cooldowns/timers:
      • プレーヤーが他の投票に参加出来るようになる前のクールダウンを増加させた
      • 失敗した投票を再提案することが出来るようになる前のクールダウンを増加させた
    • CallVote 画面はサーバーが無効にした問題を隠すように
    • 投票を通過させるのに必要とされるプレーヤーのパーセンテージを増やした
    • Kick issue: 投票を呼びかけているプレーヤーは Kick issue パラメーターリストにオプションとして現れないようになった
    • 一時的に Kick と Changelevel を利用不可にした
    • nextlevel_choicesmode をテストするためにデフォルトで Enable にした
      • サーバーは現在のマップが終了する少し前に、次のマップの選択をプレーヤーに自動的に尋ねるようになる

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/