『eスポーツグラウンド』 が6月4日(土)放送のテレビ番組「世界一受けたい授業 エコ2hスペシャル」に登場

eスポーツグラウンド
エウレカコンピューター株式会社が開発を進めている『eスポーツグラウンド』 が6月4日(土)放送のテレビ番組「世界一受けたい授業 エコ2hスペシャル」に登場します。

世界一受けたい授業 エコ2hスペシャル

「世界一受けたい授業 エコ 2h スペシャル」は 6 月 4 日(土)19 時 00 分~ 20 時 54 分に日本テレビ系列で放送予定です。

番組内では、ユニバーサルデザイン総合研究所の赤池学氏が、未来のスポーツとして『eスポーツグラウンド』を紹介し、出演者の方々が実際にプレーを体験する予定とのこと。

テレビ番組表では以下のように解説されています。

○赤池 学(あかいけ まなぶ) 先生 ユニバーサルデザイン総合研究所
「あなたの生活が劇的に変わる最先端技術!!未来のサッカーはボールがない!?」

「想像できる事は必ず現実となる!」そう断言するのは、本校の人気講師、科学技術ジャーナリストの赤池学先生。まさかと思う嘘のようなことも、技術の力でもはや現実になる時代です。今夜は地球に優しいエコ技術から最先端テクノロジーまで大公開します!
from 世界一受けたい授業 – Yahoo!テレビ.G ガイド [ テレビ番組表 ]

当サイトを見ている方は、「デジタルゲームを競技として捉える」事を eスポーツと考えている方が多いと思うので上記の内容だけみると「どういうことなの?」と思うかも知れません。
eスポーツグラウンドの概念は以下のようになっています。

eスポーツグラウンドとは

公式サイトの解説によると『eスポーツグラウンド』は、情報化社会に生まれた新しいスポーツ「eスポーツのプラットフォーム」で、プレーヤーの体と同じ大きさのゲームキャラクターが画面に登場し、地面(グラウンド)の上に投影された映像の中に入り込んで自分自身が動いて遊ぶことが出来るというプラットフォームです。
同プラットフォームは、第 14 回『文化庁メディア芸術祭』のエンターテインメント部門 審査委員会推薦作品に 選出されています

実際にどのようなものかは、以下の動画を見てもらうとわかりやすいでしょう。

番組では一体どのような反応になるでしょうか。

eスポーツグラウンドを無料で一般公開

この『eスポーツグラウンド』ですが、無料で一般公開することが公式サイトで発表されています。

期間
平成 23 年 6 月 5 日から平成 23 年 8 月 31 日まで

場所
エウレカコンピューター戸田本社 埼玉県戸田市上戸田 37

時間帯
平日(水曜日をのぞく)15 時から 19 時
土日 13 時から 17 時

内容と目的
一般の方々に「eスポーツグラウンド」を試遊していただき、平成 23 年 10 月に予定している「eスポーツグラウンド」商品化に向けたマーケティングデータの取得を行います。

情報元

コメント