Blizzardの東日本大震災の支援チャリティの総額が190万ドル(約1億4600万円)に

Cenarion hatchling

Blizzard Entertainment が東日本大震災の支援として行った、MMORPG 『World of Warcraft(WoW)』の Companion「Cenarion hatchling」のチャリティ販売の売上総額が 190 万ドル(約 1 億 4600 万円)になったことが発表されました

このお金は米赤十字を通して、全額日本に送られることになります。

2011 年 5 月 2 日~ 7 月 31 日のおよそ 3 ヶ月間に渡って行われたこのチャリティは、ゲームで連れて歩ける観賞用の小さな鳥ペットを 10$/10euro で Blizzard Entertaiment が販売し、売上の 100% を寄付するというものでした。単純計算で 19 万人がペットを購入し、協力してくれたことになります。

この鳥ペットのモデルは、過去リリースされているものの色違いで、多くの WoW プレイヤーにとって、このペット自体は特に魅力的なものではありません。それだけにチャリティの意志で購入してくれた人も多いと思われます。

Blizzard Entertainment と購入してくれたプレイヤー達に感謝です。

情報元

コメント

Avatar jλcks

本当にありがたい…WoWユーザーとBlizzard…THX!!