eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Team Fortress 2』アップデート(2011-09-06)

Team Fortress 2

Team Fortress 2』のアップデートがリリースされました(2011-09-06)。

Team Fortress 2 Update Released

Team Fortress 2 に対するアップデートがリリースされました。
アップデートはあなたの Steam クライアントが再起動されると自動的に適用されます。
主な変更点は以下の通りです。

Source Engine Changes (CS:S, DoD:S, TF2, HL2:DM)

  • Steam 認証の失敗によりプレーヤーがサーバーから落ちてしまった時の診断メッセージをさらに追加した
  • “startmovie”で 2048×2048 以上解像度をサポートするようにした
  • QuickTime と H264 コーデックがインストールされていない状態で”startmovie”が使われたことによってクライアントがクラッシュするのを修正した
  • Replay のレンダリングに関連するクライアントクラッシュを修正した

Team Fortress 2

  • 特定のアイテムを探しやすくするよう、Mann Co. Store 内の Bundles, Guns, Hats, Misc, Tools, Maps タブを再編成した。Hot Items
  • Mann Co. Store にリアルタイムで人気アイテムを表示する Hot Items タブを追加した
  • Engineer が建築物に Sapper を付けられている時にクラスを変更しても The Diamondback の報酬が正しく得られるようになった
  • 他の武器を使う時に通常の Engineer の手が一人称で描画される Gunslinger のバグをを修正した
  • BOT に関連するサーバークラッシュを修正した
  • breakables/gibs に関連するクラッシュを修正した
  • GetSchema WebAPI にアイテムセットを追加した
  • Spiral Sallet を全クラスで装備可能にした

Undocumented changes

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/