eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Source Beta』アップデート(2011-09-06)

Counter-Strike:Source

『Counter-Strike: Source Beta』がアップデートされています(2011-09-06)。

Counter-Strike: Source Beta Update Released

Counter-Strike: Source Beta に対するアップデートがリリースされました。
アップデートはあなたの Steam クライアントが再起動されると自動的に適用されます。
主な変更点は以下の通りです。

Counter-Strike: Source Beta

  • スペースキーを押しても Replay エディタが開かないバグを修正した
  • CT が C4 爆発と同じフレームで解除できるバグを修正した
  • Dual Elite のサイクルタイムを 0.12 秒増やした
  • 武器の命中率を変更
    • stuttering によって発生する weapon accuracy prediction error を修正した
    • FAMAS の命中率を上げ、バーストモードでの拡散を減らした
    • サイレンサー付き USP の命中率を上げた
    • ズームした sg552 の命中率を上げた
    • 全てのスナイパーライフルの着地ペナルティを減らした
    • スナイパーライフルの名中率はズームアニメーションにより密接にマッチするようになった
    • g3sg1 がズームされた時の正しくないジャンピングペナルティを修正した
  • HUD 変更
    • HUD 要素が per-beta の位置により密接にマッチするよう再配置した
    • HUD アカウントに対する additions/subtractions の表示を修正し、アカウントから背景を削除した
    • HUD history に defuser kit, kevlar, assault suit, nightvision 用のアイコンを表示するようになった
    • HUD history は弾薬アイコンに代わり武器アイコンをグレネード用に表示するようになった
    • HUD history からブランク gaps が無くなった

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/