ゲーミングヘッドセット『SteelSeries 7H Fnatic Edition』とゲーミングマウス『SteelSeries Sensei Fnatic Edition』が 1/27(金)に発売開始

SteelSeries</a

』がゲーミングヘッドセット『SteelSeries 7H Fnatic Edition』とゲーミングマウス『SteelSeries Sensei Fnatic Edition』を1/27(金)に発売開始することを発表しました。

SteelSeries × Fnatic

『SteelSeries 7H Fnatic Edition』と『SteelSeries Sensei Fnatic Edition』はプロゲームチーム Fnatic とコラボしチームカラーのブラック & オレンジを基調とした特別バージョンのゲーミングデバイスです。

SteelSeries 7H Fnatic Edition

SteelSeries 7H Fnatic Edition

特徴

  • 遮音性の高い合皮のイヤークッションと、通気性が良い布のイヤークッションを交換可能
  • 左イヤーカップに収納可能な指向性のマイクを搭載
  • 本体から取り外し可能な布巻コードを採用し、ボリュームコントローラーも搭載。安心して持ち運びが可能
  • 50mmのスピーカーユニットにより、クリアーかつディティールに富んだサウンド。低音域から高音域まで忠実に再現
  • クリアーな音の再現により、ムードのある音楽から3Dポジションの再現まで万能にこなします
  • 2mの延長コードを同梱。使う環境を選びません
  • 本体は4つのパーツに簡単に分解できるので、持ち運びもらくらく
  • クオリティー、スタイル、丈夫さ、携帯性を融合したユニークなヘッドセット

販売価格は12,800円(税込)となります。

SteelSeries Sensei Fnatic Edition

SteelSeries Sensei Fnatic Edition

特徴

  • 他に類をみないセッティングで、更なるスピードとコントロールを
  • 世界中で最もカスタマイズが可能なマウス。自分だけのマウスを作りあげよう
  • Fnatic, SK, EG, Na’Vi, EHOME, TyLoo. LoL, HoN, CS, SC2, DotA。 全てがこの中に
  • ホイール、CPIインジケーター、ロゴにイルミネーションを配置。もちろん全てをOFFにするのも可能
  • 自分の環境に最も適したリフトディスタンスを探そう。最高のコントロールを手の中に
  • LCDメニューとスクロールホイールでマウス本体からマウスをカスタマイズ可能
  • Pentiumのコンピューターと同じくらいパワフル? はい、本当です。
  • より高度なカスタマイズを可能にするSteelSeries Engine対応

販売価格は 15,800円(税込) となります。

また、同日にレーシングゲーム用のコントローラー『Simraceway S1 Steering Wheel』を 15,800円(税込)で販売することも発表されていました。

情報元

コメント

Victorian

7Hかっこいいな! ムハー(゚∀゚)=3
senseiはいらねえ!マウスに15800円て馬鹿だろ!

EB

最近のSteelSeriesの暴利っぷりには目に余る物がある
買わなきゃいいだけだけど全体に影響与えるから難しいな
でもこれでも売れるんだろうなぁ