eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Valve が『Steam』にてゲーム以外のソフトウェアを 9 月 5 日より販売開始


Valve が『Steam』にてゲーム以外のソフトウェアを9 月 5 日より販売することを発表しました。

Steam Expands Beyond Games

今回の発表では9 月 5 日にどのようなソフトウェアがリリースされるかは具体的には明らかにされていませんでしたが、クリエティビティから生産性に関係するものなど多岐にわたるソフトウェアが取り扱われる予定とのこと。

Steam にてリリースされるソフトウェアは、簡単なインストール、自動アップデート、Steam Cloud 保存といったおなじみの Steamworks 機能を利用することができるそうです。

また、デベロッパーは以前発表された開発やプロモーション、Steam でのリリースを手助けするプラットフォーム『Steam Greenlight』にソフトウェアを投稿することが可能になることも合わせて発表されていました。

どのようなソフトウェアが採用されるのか、また日本語対応ソフトウェアがどのくらいになるのかといった点が個人的に気になります。

Steam セールで Adobe 製品 50% オフとか夢みたいなことが起きたりしないものでしょうか。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar MamE says:

    >Steam セールで Adobe 製品 50% オフとか夢みたいなことが起きたりしないものでしょうか。

    切実に望みます!!

  2. Avatar Hubble says:

    ややこしいソフトなら日本語対応じゃないとちょっと・・

  3. Avatar BOBSONZ says:

    自分歓喜