eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Strenx が QUAKE LIVE のレッスン、トーナメントをメインにした配信をスタート、大会の開催を計画中

Kevin "strenx" Baeza 選手

Kevin “Strenx” Baeza 選手が QUAKE LIVE のレッスン、トーナメントをメインにした配信をスタートしました。

Strenx 選手の Facebook によると、これは QUAKE LIVE を盛り上げるための活動とのこと。

配信視聴者に対して募金を募っており、十分な額となった際にはそれらを賞金として基本的には週1回の開催を目指し、金額によっては回数を増やしていきたい計画とのこと。

プロゲーマーカップ、ライジングスターカップ、ニュービーカップなど部門を分けた大会の開催も考えているそうです。

Strenx 選手のストリーミング配信は以下の URL から見ることができます。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar Hubble says:

    Paypal?

  2. Avatar Philopon says:

    take a clan