Razer が 10 個の液晶キーと液晶タッチパッドを搭載したゲーミングキーボード『Razer DeathStalker Ultimate』を発表

Razer DeathStalker Ultimate

Razer が 10 個の液晶キーと液晶タッチパッドを搭載したゲーミングキーボード『Razer DeathStalker Ultimate』を発表しました。

Razer DeathStalker Ultimate

『Razer DeathStalker Ultimate』は、『Razer』のゲーミングラップトップ『Razer Blade』 に採用されている液晶キーとタッチパッドを搭載したゲーミングキーボードです。

特徴

  • ウィジットアプリを利用可能な 4.05 インチのタッチスクリーン
  • ジェスチャ入力をサポートしたトラックパッド
  • 80hz のレスポンス時間で動作する 10 個のダイナミックディスプレーキー
  • チクレットスタイルのキーキャップ
  • 3 色のバックライトキー
  • 1000Hz Ultrapolling
  • オンザフライでマクロ記録できる完全にプログラマブルなキー
  • Razer Synapse 2.0 対応
  • 独立したゲーミングモード
  • 5 つの追加マクロキー
  • 最大 10 個キーまでの同時押し対応
  • リストレスト付き

The Razer DeathStalker Ultimate

キーボードの右上に配置されている 10 個の液晶キーにはそれぞれアプリケーションが割り当てられており、こちらを押すことでその下にある液晶タッチパッドに表示させて使用することが可能となります。

こちらを切り替えることて、液晶タッチパッドを「テンキー」や「トラックパッド」として使用できる他、「マクロ記録」「ゲーミングモード」「Twitter」「YouTube」「Facebook」やブラウザなど様々な機能を使うことができます。

こちらで使用するアプリは SDK を通じて誰でも作成することが出来るようになっています。

製品の価格と発売日は以下のとおり。
「Razer DeathStalker」は液晶キーと液晶トラックパッド部分がテンキーになったバージョンとなります。

  • Razer DeathStalker Ultimate – $249.99 (2012 年 9 月発売)
  • Razer DeathStalker – $79.99 (2012 年 9 月発売)

情報元

コメント

Avatar MamE

また誰得オモチャデバイスかよ!!
でも欲しくなっちゃう///

Avatar Hubble

MadCatsのとどっち買うかって言われたら、どちらもお高いのは同じなのでRealForce買いますね。