eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2012-08-23)

Counter-Strike: Global Offensive

『Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています(2012-08-23)。

Release notes for 8/23 Update

Gameplay

  • 武器の拡散を正確に表す classic dynamic crosshair スタイルをオプションで公開した
  • first person client flinching を実装した。プレーヤーはショットする時に aim punched(?) を少し得るようになった総量はダメージに基づく。
  • ヒットからのタギングの総量を増やした

Bugs

  • スコアボードが試合の終わりに切り替え可能となっているのを修正した
  • 試合終了後にスコアボードを動かすことが出来ずポーズメニューを利用できないのを修正した
  • マッチメイキングの結果解析プロセスを並列化し、マッチメイキングにかかるの時間を減らした
  • マッチメイキングアルゴリズムを改善し、マッチメイキングの結果を解析している間の dedicated server ping によりウェイトを置くようにした

Community

  • mp_timelimit を使いたいサーバーでそのように出来るよう、ラウンド制限がある試合への潜在的な依存を無くした。mp_timelimit は mp_maxrounds が 0 にセットされている場合に使用される。
  • mp_forcecamera convar を公開した
  • サーバーの隠し conver のセットを公開した
  • マッパーが配置した武器を妨害するコードを修正した

リリース前日もアップデート、そして正式リリース後も毎日修正アップデートとすさまじい勢いでの改良が進められています。

Hidden Path Entertainment がデスマ状態になってないか不安です。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar Hubble says:

    活動休止してたチームが活動再開するレベルのゲームだから期待が半端じゃないですね

  2. Avatar MamE says:

    mp_timelimit 0とmp_maxrounds 0で心置きなくBOT撃ちできる!!