元 mibr の cogu が復帰、TargeTDown に所属し Counter-Strike: Global Offensive での活動を開始

Raphael "cogu" Camargo

Brazil mibr の Brazil Raphael “cogu” Camargo が Brazil TargeTDown に所属し Counter-Strike: Global Offensive での活動を開始しました。

cogu returns for CS:GO

cogu 選手は『CPL World Tour Brazil』『ESWC 2006』『shgOpen 2007』などの国際大会でチームの優勝に貢献したブラジルのトッププレーヤーで、2009 年に プロゲーマーを引退

しかし、今回、TargeTDown の Counter-Strike:Source チームのメンバーと共に Counter-Strike: Global Offensive で再び活動していくことを発表。

TargeTDown のラインナップは以下のようになります。

TargeTDown

  • Brazil Lucas “Steel” Lopes
  • Brazil Caio “zqk” Fonseca
  • Brazil Rafael “zakk” Fernandes
  • Brazil Caio “rkz” Sinigaglia
  • Brazil Raphael “cogu” Camargo

情報元

ゲーム紹介

コメント

Hubble

サッカー選手を目指して引退するも、負傷して復帰
スクールへ通う為引退したが、再度復帰

ここからが本活動ですね!

MamE

FPSプレイヤーの引退宣言は友だちの「行けたら行くよ」くらい意味のないもの

n0rn

FuryさんはスウェーデンのMjaomodeってとこに入って活躍してますよー