『RedBull5G』サイトに松井悠 氏によるコラム『デジタルゲームを競技として捉える e-sports の世界』掲載

Red Bull 5G
日本のゲーミング界に翼をさずけるゲームトーナメント『RedBull5G』の公式サイトに松井悠氏によるコラム『デジタルゲームを競技として捉える e-sports の世界』が掲載されています。

デジタルゲームを競技として捉える e-sports の世界

コラムでは、「eスポーツの歴史」「e-sports とゲーム大会の違い」「現在注目の eスポーツタイトル」などが紹介されています。

「eスポーツ」という単語の解釈はブログや Twitter を見ていると人によって違っていて、「FPS」が入っていなければ「eスポーツ」ではないという人もいれば賞金があってこそ「eスポーツ」という人がいたりもします。

現在はどれが正しいということもなく、それぞれが思う「eスポーツ」を信じて楽しんでいるような感じでしょうか。

情報元

コメント