『Intel Extreme Masters Season VII』中国大会の開催が中止に

Intel Extreme Masters  Season 7

『Intel Extreme Masters Season VII』中国大会の開催が中止になったことが公式サイトで発表されています。

Intel Extreme Masters China canceled

『Intel Extreme Masters China』は 2012 年 9 月 30 日 ~ 10 月 4 日に中国・広州にて行なわれる『Ani-Com & Games』の会場にて実施される予定でした。

しかし、『Ani-Com & Games』が公式サイトにてホリデーシーズンにより想定以上の人出が予想される事と、それに対する人員の不足を理由に開催の延期を発表しました。
現在、ご存じのとおり尖閣諸島問題による反日デモが行なわれており、『Ani-Com & Games』には日本のアニメやゲームのコンテンツが多数含まれていることから、セキュリティ的な面での問題も開催の延期の原因になっているのではないかと推測されているそうです。

ESL と Intel は、予定していた期間に大会を開催する代替案が見つからないことから、開催の中止を決定したとのことです。

Michał Blicharz 氏のコメント(ESL’s Director of Pro Gaming)
広州で行なわれた昨年のトーナメントは同じ会場で大成功をおさめたので、私たち全員は再び中国を訪れることを楽しみにしていました。世界中のファンは、 Greg “IdrA” Fields 選手の成功やヨーロッパと中国の League of Legends チームによる初対決を覚えているかと思います。

私たちはイベントを楽しみにしていた eスポーツファン(特に中国のみなさん)を失望させてしまうことを本当に残念に思います。

『Ani-Com & Games』の主催者による決定は理解・尊重することが出来ますが、開催キャンセルを強制されたことは我々の手に負えませんでした。

このようなことにもめげず、私たちはよりファンタスティックなイベントを世界中の eスポーツファンにお届けするために取り組んでいます。まもなく、アジアの別のイベントを含む Intel Extreme Masters について発表する予定です。

情報元

コメント

Avatar くぁwせ

お願いだから中国さんこんなとこにまで被害出さないでくれよ;;

Avatar MamE

これがチャイナリスクというやつか
CPLも9月に中国でやるとか言ってなかったっけ?