『Steam』の Linux Beta クライアントが利用可能に


『Steam』の Linux Beta クライアントが利用可能となったことが発表されています。

Steam for Linux Beta Now Available

Linux Beta クライアントは、現在 Ubuntu 12.04 で利用可能となっており、無料 FPS 『Team Fortress 2』を含む様々なタイトルをプレー可能とのこと。

また、現在ベータとなっているテレビやコントローラーでの使用することを想定してデザインされた Big Picture モードも利用することができるようになっています。

事前に行われたベータの参加希望には 60,000 人以上の応募があり、最初のベータ参加者はこの中からセレクトされたそうです。今後も参加枠は拡大予定で、次の参加者は応募者の中から選ばれるとのこと。

システム全体のパフォーマンスが安定し一定のレベルに達した後に、全ユーザーに開放される予定となっています。

情報元

コメント

Avatar Hubble

LinuxでTF2やってるところを想像したらなんかシュール