eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Razer がゲーミングマウス『Razer DeathAdder』をパワーアップさせた『Razer DeathAdder 2013』を発表

Razer DeathAdder 2013

Razer がゲーミングマウス『Razer DeathAdder』をパワーアップさせた『Razer DeathAdder 2013』を発表しました。

Razer DeathAdder 2013

『Razer DeathAdder 2013』は、Razer の定番ゲーミングマウス『Razer DeathAdder』をパワーアップさせた新型のゲーミングマウスです。

特徴

  • ラバーサイドグリップを搭載した右手用のエルゴノミックデザイン
  • 5 個の独自にプログラム可能な Hyperesponse ボタン
  • Razer Synapse 2.0 対応
  • ポーリングレート: 1000Hz/1ms
  • On-The-Fly Sensitivity 調整可能 (マウス感度を、設定メニューを開いて入力せずに、その場で変更可能)
  • Always-On モード (センサーが常にフル稼働状態となる)
  • 無音の Ultraslick テフロンフィート
  • ゴールドプレート USB コネクター
  • 7 フィートの軽量で編まれたファイバーケーブル

スペック

  • センサー: 6400dpi 4G Optical Sensor
  • 最大速度: 200ips
  • 加速度: 50g
  • ポーリングレート: 1000Hz/1ms
  • 形状: 右利き用のエルゴノミックデザイン
  • ボタン: 5
  • サイズ: 縦 127mm ×横 70mm ×高さ 42.5mm
  • 重量: 105g

Robert “RazerGuy” Krakoff 氏のコメント
私たちは壊れていないものを修正したいと思いませんでした。Razer DeathAdder の証明されたメリットをさらに強化してパーフェクトなゲーミングマウスとするために次世代のテクノロジー、人間工学的な調整を取り入れ最適化することにフォーカスしました。

センサーが大幅にパワーアップし、6400dpi 4G Optical Sensor を採用したのと、さらに設定をクラウドに保存することができる Razer Synapse 2.0 に対応が大きな変更点です。

価格は $69.99 で、Razer Store およびワールドワイドにて購入可能となっています。
日本での販売については、代理店発表待ちになります。

Cream さん情報提供ありがとうございました

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ
コメント (0)
  1. ZP32 より:

    もともと類似形状だったけど、ホイールとサイドラバーのせいでますますMambaっぽくなった感

  2. NA58 より:

    左利き用今回も出してくれー!
    Deathadderはウェットティッシュで拭いてたら、コーティングらしきものが剥がれてベタベタになって使う気しないから、そこも修正しろ!

  3. Hubble より:

    価格面に限ってはパワーダウンしてほしい

  4. JackyKid より:

    Deathadder勢なので買います

  5. mimasaka より:

    あとは評価が高ければ買いかな

  6. mishima2006 より:

    もはや新しい形のマウスは必要ないということですな…煮えきっちゃったねー

  7. k1tson より:

    レビュー次第