ゲームエンジンアップデート

今晩もSteamがアップデートするそうです。
2日連続は勘弁してください。

以下は和訳。

Game Engine Update

今晩、太平洋時間の7時に(日本だと11月14日0時かな)にSteamを通じて、
ゲームエンジンのアップデートをリリースします。
(時間指定が修正して消されていたので消しました)
このリリースには追加やバグの変更がいくつか含まれています。
その1つとして、昨日のアップデートで多くの人が受けた
認証エラーの修正がクリアされています。

サーバー管理者は、後ほどゲームサーバーをリスタートする必要があることに注意してください。
もし、Windowsでサーバーを立てていたら、手動でリスタートする必要があります。
Linuxサーバーの場合は、オプションを設定してあるならば自動的にリスタートします。

GAME & ENGINE CHANGES

  • Steam認証エラー『Invalid User ID Ticket』を修正
  • ゲームの多重起動チェックを修正
  • 『filesystem dll not found』エラーを分析することを試みるコードを追加
  • 起動時にクラッシュする野を修正
  • 『BADPASSWORD』を親しみのある文字に変更
  • 『could not load filesystem』エラーのデバッグを支援する情報を追加
  • WindowモードからALT+TABで戻ってきたときにマウスカーソルが見えるバグを修正
  • TriAPIを使うときにVGUI2テキストが破壊されるのを修正
  • ゲームをはじめようとしたときに、選択したビデオモードがサポートされていなかったらソフトウェアモードに戻す機能を追加
  • シングルプレイヤーゲームがHLDSのMODリストに入っていたバグを修正
  • HLDSを次回起動したときに前に使ったMODが読み込まれないバグを修正
  • マップチェンジ中にプレーヤーがサーバーからタイムアウトになることを引き起こす『load failed』 エラーバグを修正
  • Half-Lifeでcratesを引き起こす問題を修正
  • MP3ボリュームスライダーがきかないバグを修正
  • ビデオオプションでbitdepthのapplyボタンが見えないバグを修正
  • サーバーからカスタムコンテンツをダウンロードして終了しても、『complete』と表示されないバグを修正(ひでえバグだ!)
  • ゲーム内にスポンサーバナーが表示されないのを修正
  • ゲームロードダイアログが隠れても、ゲームメニューをクリックできるのを修正
  • サーバーからクライアントへのファイル転送で接続時間を短縮する
      ダウンロードセキュリティモジュールを追加。”sv_filetransfercompression”で変更できる。

  • config.cfgに”voice_enable 0″が書かれていると、オプションダイアログを開いたときにクラッシュするのを修正
  • フレンドリストの標準ユーザーフレンドネームを変更
  • Couter-Stikeでタイマーのグラフィックが表示されないのを修正

    MOD MAKER CHANGES

  • 『condump』コマンド修正
  • TriAPIを使うときにVGUI2テキストが破壊されるのを修正(現象が起きているMODのみ)
  • よりすばらしいゲームのスタート時の背景とレイアウトのコントロールを追加。
      『resource/BackgroundLayout.txt』と『 BackgroundLoadingLayout.txt 』で変更可能

  • MAX_HUD_SPRITESを128から256に変更
  • ゲームスタートアップにavi再生オプションを追加。
      『media/StartupVids.txt』に再生するaviのリストを含んでいる。

  • developer 1のときにモデルを失うという致命的なエラーを変更

    情報元 : steampowered.com

  • コメント

    Avatar giggs

    >『BADPASSWORD』を親しみのある文字に変更

    うけた