eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『SteelSeries』が最新ゲーミングキーボード『SteelSeries Apex』と『SteelSeries Apex[RAW]』を発表

SteelSeries Apex & SteelSeries Apex[RAW]

『SteelSeries』がゲーミングキーボード『SteelSeries Apex』と『SteelSeries Apex[RAW]』を発表しました。

SteelSeries Apex & SteelSeries Apex[RAW]

『SteelSeries Apex』と『SteelSeries Apex[RAW]』は美しいフォルム、平坦なキーの採用、マクロキー配列に素早くアクセスできるユニークなキーレイアウトなどが特徴のゲーミングキーボードです。

特徴

  • キーボードの上部と左サイドに高速で正確なマクロコンビネーションを提供するマクロキーを配置
  • WASD キーに対してより高速なリターンを提供する小さな 2 つの突起を W キーに追加
  • 最も使用される 20 のゲーミングキーにおいて、複数キー同時押しをサポートする優れたアンチゴースティング機能を適用
  • 拡張したスペースキーと追加した方向キーが快適さとリアクションタイムの向上をサポート
  • SteelSeries キーによって明るさや Windows キーの無効化を容易に設定可能
  • 2 つの入れ替え可能なフィートによってキーボードの角度を快適に調整可能
  • 『SteelSeries Apex』は 5 つのカラーゾーンを 1680 万色から設定可能
  • 統合ソフトウェア SteelSeries Engine 対応

価格

  • SteelSeries Apex Keyboard – $99.99/€99.99
  • SteelSeries Apex [RAW] Keyboard – $69.99/€69.99

SteelSeries ApexSteelSeries Apex[RAW]

『SteelSeries Apex』は 2 列のマクロキーを持ち 504 以上のマクロを使用可能。一方、『SteelSeries Apex [RAW]』は、マクロキーが一列少なく 250 キーにマクロを割り当て可能。また、メディアキーとキーのバックライト無しの廉価版となります。

両製品は、2013 年の 第2四半期にリリース予定です。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar jλcks says:

    Razerと真逆のことしちゃってるじゃない
    Arctosaとかの出来悪いからBW発売されたってのに
    ここにきてコレとか…Steelどうした???
    最近のRazerはヘッドセットのデザインとかも良い感じだし
    頑張ってるのに…Senseiからどうもおかしくなってるな

  2. Avatar MamE says:

    6Gv2ちゃんで大勝利だったハズだろ!!
    こういうオモチャは他のゲーミングメーカーに作らせておけば良いのに。

  3. Avatar execut1ve says:

    Shiftの後釜と思ったけどそういうわけではなさそうですね
    需要があるから企画したんでしょうし
    そういう路線も別にアリだと思いますけど

  4. Avatar Kuroinu says:

    あれ?steelってこんなメーカーだったっけ?

  5. Avatar Hubble says:

    お気の毒に・・・

  6. Avatar mm360 says:

    チーン

  7. Avatar 森のゴブリン says:

    欲しい!(笑)

  8. Avatar Clix says:

    ロジのIllumination Keyboardに似てる
    しかもメンブレンキーボードってねえ・・・
    さすが迷走SteelSeries先生