eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ゲームのストリーミング配信サイト『own3D.tv』が公式ブログで閉鎖を発表

own3D.tv

ゲームのストリーミング配信サイト『own3D.tv』が公式ブログで閉鎖を 発表しました

own3D Announcement 31st January 2013

『own3D.tv』はゲーマーがゲームや大会などをストリーミング配信することができる配信サイトです。

own3D.tv が閉鎖となることは、先週頃からコミュニティで噂となっていましたが、ついに公式からサイト閉鎖のアナウンスが出されました。

own3d.tv は 2009 年 8 月に設立された後にゲーマーに支持され急成長し、『Intel Extreme Masters』『DreamHack』『QuakeCon』『World Cyber Games』といったグローバルな e スポーツ大会の公式パートナーとなったりプロゲームチームを支援するなどの活動をおこなってきました。

しかし Justin.tv が 2011 年に立ち上げたゲームストリーミングサイト『Twitch.tv』が豊富な資金などを武器にシェアを奪い始め、own3d.tv は徐々に勢いが衰え、ついには契約ゲーマーへの報酬支払い遅延が発生するなど資金難に。
Cadred.org によると、Machinima と $5,000,000 での買収交渉を行っていたそうですが、交渉は成立しなかったようで今回のとおりサイト閉鎖が決定されました。

以下がブログに掲載されたメッセージの内容です。

ゲーマーと own3D コミュニティのみなさまへ

own3D と運営者は own3D の将来を評価し 2013 年 1 月 31 日を持って運営を終了することを決定しました。

初となるゲーマーのためのライブストリーミングポータルとして own3D は予想外の成長と共に騒然とスタートしました。私たちは会社を収益化しようと試みましたが、資本を多く必要とする事業の性質や競争の激化により、最大の努力にもかかわらず収益化にたどり着くことが出来ませんでした。

これは私たち own3D 全員にとって困難な選択でした。しかしながら、熟慮した末にこの決定は私たちのビジネスを構築するのを手助けしてくれた全ての従業員、クライアント、パートナーにとってベストな選択だと思われました。

開拓者的な挑戦が終わりとなり、私たちはみなさんのサポートに感謝いたします。own3D チームはそれぞれのゲーミング体験を共有し、プロジェクトを成長させるベストツールをゲームコミュニティに提供することを常に熱望していました。この数年でみなさんが楽しんで視聴していただけていたらうれしく思います。

プロゲーマーが他のアスリートたちと同じく認められる日がやってきています。私たちは、e スポーツと競技ゲーミングの未来に可能性があることを示すことが出来たと信じています。

ゲーミング革命はテレビでは放送されません – それはストリームされるのです。

Your own3D team.

――――

これでゲーム専門ストリーミングサービスは Twitch.tv の一人勝ちと言える状態になっています。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar MamE says:

    宝探し始め!!

  2. Avatar detteiu says:

    結局own3dはどう発音するのかが分からずじまいだった

  3. Avatar matsujun says:

    The gaming revolution will not be televised – it will be streamed.

    この一文に込めた気持ちを想像すると…お疲れ様でした。

  4. Avatar Hubble says:

    own3D.tv VS Twitch.tv

  5. Avatar sCottlYK says:

    RIP own3D

  6. Avatar EB says:

    LoLにドはまりしていた時にHSGGを見たい為に毎日の様に見てたサイトだったので寂しい
    でも言われてみればここ数ヶ月全く見ていない事に気付いた
    おつかれさまでした