eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ボイスチャットソフト『RaidCall』が『Intel Extreme Masters Season VII World Championship』のグローバルスポンサーに

Intel Extreme Masters Season 7

ボイスチャットソフト『RaidCall』が『Intel Extreme Masters Season VII World Championship』のグローバルスポンサーとなったことが発表されています。

RaidCall joins as sponsor for World Championship

『Intel Extreme Masters Season VII World Championship』は 2013 年 3 月 5 ~ 9 日にドイツで開催される『CeBIT 2013』の会場にて実施される世界大会です。

『RaidCall』は今年プロゲームチームの Fnatic や Evil Geniuses、『RaidCall ESL Major Series Spring Season 2013』といった大会のスポンサーを行なっていますが、『BenQ』『PATRIOT MEMORY』に続いて World Championship グローバルスポンサーとなり、大会を支援していくことになります。

World Championship のオフィシャルタイトルは『StarCraft II』『League of Legends』で賞金総額は $250,000。これまでに行なわれた国際予選を勝ち抜いた 24 選手(SC2)、12 チーム(LoL)が世界チャンピオンの座をかけて競い合います。

StarCraft II 出場プレーヤー
StarCraft II 出場プレーヤー

League of Legends 出場チーム
League of Legends 出場チーム

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!