eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Electronic Sports League(ESL)』が未払い賞金の対応が間もなく完了することを発表

『Electronic Sports League(ESL)』
『Electronic Sports League(ESL)』が未払い賞金の対応が間もなく完了することを公式サイトで発表しました。

Official statement regarding prize money

ESL は過去 12 年間における賞金支払い総額が $12,000,000(約 11 億円, $1=93.47 円)以上となっており、そのうち一部の賞金支払いが遅延してしまっていたとのこと。

そのような問題について、ここ 3 年にわたり改善に努めた結果、今年の 2 月末で支払いが完了となる予定となるそうです。

もし、まだ賞金を受け取っていない場合は『ESL: Prize Money Support』ページにて申請を行なうことが出来ます。

ESL の CEO を務める Ralf Reichert 氏は、Reddit にてこの問題についての AMA(○○だけど質問ある?的なもの)を実施する予定とのことです。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!