Ziff Davis 社の IGN 買収により『IGN Pro League 6(IPL6)』が開催中止に

IGN Pro League 6(IPL6)

Ziff Davis 社の IGN 買収により『IGN Pro League 6(IPL6)』が開催中止となったことが発表されています

IGN Pro League 開催中止までの経緯

まずは簡単にこれまでの経緯を説明します。

『IGN Pro League』を運営する IGN は、2013 年 2 月 4 日に公式サイトにて Ziff Davis 社の買収に伴い親会社が News Corporation 社から変更となることを 発表しました

この買収により、GameSpy.com や 1UP.com といったサイトが閉鎖となるなど関連サイトの再編が進められました。IGN.com については運営が継続されますが、Ziff Davis 社の CEO を務める Vivek Shah 氏が スタッフに宛てたメール には、IGN の役割は「e スポーツイベントを運営すること」ではなく「e スポーツイベントを報道すること」であり、『IGN Pro League』の運営からは手を引き売却先を探すということが記されていました。

そして、今回『IGN Pro League』の公式サイトに 3 月末に開催が予定されていた『IPL6』開催中止のお知らせが掲載されました。

IPL 6 Cancelled, Official Statement Here

3 月 28~31 日にラスベガスの The Cosmopolitan で開催予定だった IPL6(IGN Pro League 6)の中止を決定したことをあなたにお知らせすることを非常に残念に思います。

2 年前に IPL を立ち上げた時、e スポーツのイベントはわずかしか行なわれておらず現在とは非常に異なる状況でした。いまでは多くのトーナメントが開催され、人々の時間と注目を取り合う競争となっています。私たちは、独立したメジャーイベントを運営するのに必要となるリソースをコミットするポジションではなくなってしまいました。

私たちは IPL チームの新しい所属先探しに動いており、IGN は将来的にトーナメントの放送パートナーを継続することになるであろうことを知っておいてください。

過去 2 年は非常にすばらしいものでした。私たちはその間に IPL のイベントや特集にチャンネルを合わせてくれた何百万人ものみなさまに感謝いたします。あなたのサポートは途方もなく大きなもので、あなた無しではそのようなことを実現することはできませんでした。私たちは賞金 $5,000 のオンライン StarCraft 2 トーナメントから始まり、世界最大最高の eスポーツイベントの 1 つに登り詰めました。

もし、イベントのチケットを購入したりホテルの宿泊を予約している場合、以下の指示に従うことによって全額払い戻しを受ける事が出来ます。

(略)

ラスベガスに向かう予定であった IPL の大ファンのみなさまに心からお詫び申し上げます。

Sincerely,

The IGN ProLeague

―――――

上記のコメント内にある通り、最初はオンライントーナメントでしたが、前回の IPL5 では StarCraft2 の『2012 GSL World Championship』が行なわれるなど影響力のある大会となっていました。

IPL6 では StarCraft2($100,000)、League of Legends、ShootMania($75,000)といったタイトルで試合が行なわれる予定で、海外のプロチームには ShootMania 部門に選手を送り込むためにプレーヤーと契約を行なうところもありました。

今回は残念ではありますが、とりあえず開催中止という状況です。
『IGN Pro League』の買い手が見つかれば今後も大会は継続していくものと思われます。

情報元