eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2013-05-08)

Counter-Strike: Global Offensive

『Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています(2013-04-03)。

Counter-Strike: Global Offensive Update Released

Release Notes for 5/8/2013

GAMEPLAY

  • Mag7 – 価格を 1800 に値下げした
  • Mac10 – 価格を 1050 に値上げした
  • XM1014 – ダメージを 20 に減らした
  • ボティパーツの貫通コードは、首から腰ヒットボックスにかけて貫通している時にヘッドショットを適用しないようにし、腰ダメージのみとなるようになった

MAPS

  • de_favela を最新バージョンにアップデートした
  • プレーヤーが de_inferno で地面にスタックしてしまういくつかのマイナーなバグを修正した

MISC

  • プレーヤーの competitive gamev における最近のキックがあまりにも多い場合、マッチメイキングシステムは competitive クールダウンを適用するようにした
  • リクエストポートがビジーの場合にサーバーがポートにアクセスするのを防ぐためのサーバーコマンドライン -net_port_try 1 のサポートを追加した
  • グレネードが特定の種類の physics prop またはプレーヤーに投げつけられたときに、グレネードのスピンを発生させるレアな物理相互作用を修正した
  • 最も低い tickrate やフレームレートのクライアントからのユーザーコマンドが全て正常に処理させるようにするために、コミュニティサーバー用の sv_maxusrcmdprocessticks デフォルト値を 16 に調整した
  • ラストラウンドでプレーヤーが生き残りオーバータイムになる時、チームがサイドを切り替えなくてもインベントリは空っぽでスタートするようになった
  • “close after buy.”に設定されている場合に flashbang の所持数が HUD でアップデートされていないのを修正した

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ