『Team Fortress 2 Workshop』クリエイターへの報酬支払いが1,000万ドルを突破

TF2

『Team Fortress 2 Workshop』クリエイターへの報酬支払いが1,000万ドルを突破したことが公式ブログで発表されています。

Team Fortress 2 Workshop

2011年11月に『Team Fortress 2 Workshop』オープン
2011年11月に実施された大型アップデート『The Mann-Conomy Update』により『Steam Workshop』がオープンしました

コミュニィのクリエイターが『Steam Workshop』に投稿したアイテムがゲームに採用されるとゲーム内で販売されと、作者はアイテムの売り上げから収入を得ることが出来るしくみとなっています。

支払い報酬総額が1,000万ドルに
公式ブログによると、400人以上のクリエイターやパートナーに対する報酬支払いが1,000万ドル(約9.6億円, $1=約96.29円)を突破したとのこと。

先日18日にリリースされた『Robotic Boogaloo』コミュニティアップデートにアイテムが採用された60人以上のクリエイターに対する報酬はトータルで $250,000(約2,400万円)になるそうです。

アイテムの品質を向上させるGold Starシステム導入
Valveはアイテムの品質を保証しテスト時間を短縮するためGold Starシステムを導入することを発表しました。

ゲーム内のインポートツールを通じてアイテムを投稿することで自動的にテストが行なわれ、一定の基準を達成するとアイテムにはGold Starが与えられます。
Gold Starがついていないアイテムは採用のチャンスが低くなるとのことです。

情報元